免許合宿とは?


自動車免許やバイクの免許を持っている方なら必ず持っている運転免許証。ペーパードライバーの方でも、身分証明書として公的に使えるので、持っているととても便利ですよね。持っていればもちろん、車やバイクを運転して日常生活で運転したり、遠出をしたりすることもできますので、運転免許証は取れるうちに早く取っておきたいところ。運転免許証を取得する方法は大きく二つ。教習所に通って取得するか、免許合宿に参加して取得するかのいずれかです。今回は免許合宿についてご紹介させていただきますが、そもそも免許合宿とはどのようなやり方で免許を取得することができるのでしょうか?

免許合宿は合宿と名前が付いている通り、運転免許を取得する為に決まった期間、指定の宿舎に泊まりながら、規定のプログラムを受講して、最終的には免許を取得することを目的としています。早い方では最短2週間で免許が取れてしまえることもありますし、通学で取得するより、圧倒的に短期間で取得できるのも免許合宿の特徴であると言えます。

また、今では若者の車離れに伴い、免許取得者も減少している傾向にあり、各自動車学校はそれぞれ独自のカリキュラムや特典を付けている所も多く、若者にターゲットを絞っている自動車学校が多いのも事実。免許合宿では通学で取得するよりも費用が安い所など、メリットも多いので、当サイトでは、これから免許合宿で免許を取得しようとしている方にとって、学校選びの一つの基準となれれば幸いです。